--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012.06.12

バスボート 時計



こんばんわ。

梅雨ですね。愛媛東予は降ったりやんだりで梅雨らしい?天気ですw

今日は簡単な小ネタということで、ボートプチカスタム紹介ですー。

皆さん、競技中の時間確認ってどんなにしてます?

GPS魚探が装備されている人は魚探で確認してるんでしょうねー。でも、STGのメンバーを含めて、限られたフィールドで釣りをしていると以外にGPSって使わなくないですか?特にリザーバーの場合ですけど?


マッキーもその一人でして、リア、フロンとともにただの魚探の人です。

で、いままでは腕時計で確認してましたが、億劫なのが 冬 。

時間を確認するのにいちいち防寒着をめくって、確認するのって面倒じゃないですか?バスをキープしている場合は以外に落ち着いてますが、キープできてない時間が長けりゃ長いほど時間が気になって気になってしょーがないw

片手にロッドを持って時計を確認.....って ちょーめんどくせー

って気持ちが今年の初めに爆発しまして、こんな感じで  時計  取り付けてみました♪

DSC_3692.jpg

どう?  いい感じ? でもない?

この時計は ずばりバスボート専用!? ではありませんよw 実はこの時計バイク用なんです。一応、生活防水仕様でして取り付け後、何度か水や雨をかぶりましたが、現在も正常に動いていますよ♪ 

ちなみに電波時計ですw  必要か?って感じですねw

取り付け後はキャストしてようが、食べながら釣りしてようが、 ちらっ  とみれば時間が確認♪
いままでの袖まくりは何だったんでしょうーって少しだけ優越感を得られますw

でも、偏光レンズ越しでみると....ちと見にくい事に後から気づきました。

お後がよろしいようでw





スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://otonbo26.blog85.fc2.com/tb.php/390-445cb17a
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。