--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012.01.17

初釣り 初バス 初STG



ちょっとブログ、サボっちゃってました。

先週の日曜日、STG第1戦が野村ダムで開催されたのでその記事でもレポートしちゃいます。

今年のSTGcupも年間で10戦あります。1月から12月までの期間のオールシーズンということで参戦される選手の皆さんはシーズオフはありません(笑) 四国は山間部は別として、雪が振って釣りにならないなんてことは年に数回程度の話。

ということで今年も開幕ダッシュを目指してプラクティスを一人寂しくこなして.....

なんとな~~~~くバスのポジションを確認できました。


フィールド情報としては 水位は満水。水温は6~7℃。1メートルの底が見えるぐらいの透明度。ってなもんでしょうか。地元の人しかわからない話ですが、この時期の野村ダムは毎年、減水位で安定しているのですが、今年に限っては1月なのに満水!?

そうなんですよ!野村ダムに行ったことがある人はよくご存知だと思いますが、この時期は定番とされていたディープの釣り以外にシャローパターンがあるようで(笑)12月に入ってもシャローでビックウェイトがでてると聞くもんだから、こりゃ1月の大会でもシャローはあり?と少し戸惑っていましたw

また、もう一つ頭を悩ますことがありまして。 今年のディープは釣れない!!ってこと。12月から毎年結構釣れていたディープの釣りが年末からどうも釣れない感じ。STGの仲間からもリミットは難しいんじゃね?と言われ(汗)

釣れないディープとシャローのキッカー....。ということで、プラではそれぞれの確率を確認することになりました。

野村のディープエリアの定番場所は大体決まってまして、フラットと水中の岬。シャローは中流から下流エリアのほうが水温の安定とシャローカバーとディープが隣接しているポイントが多いので中下流をメインにチェック。

で釣果はディープ2匹にシャロー1匹。

DSC_3646.jpg

ディープバスはほぼ同じような地形で釣れたこともあって、なんとなくバスのポジションを確認。

シャローは・・・・・・・・・・・・

シャローは・・・・・・・・・・・・

わかりません(笑) 一応釣れたんですけどね。



で大会の結果はというと

1位は去年の年間1位の藤岡謙ちゃん  3匹/2465g
DSC_3650.jpg

2位は皆さんご存知STG会長武さん   3匹/2410g
DSC_3651.jpg

3位はわたくしマッキー            5匹/1990g
DSC_3653.jpg

まー何とか入賞できました♪ 今回の参加人数は18人。そのうちノーフィッシュは7人!? 確かに釣れないけど7人もノーフィッシュとはねー。バスどこにいんの?って感じでしょw

ここからが大事。リミットメイクはマッキーただ一人!!イエーイって自分のブログだから言わせてくださいね(笑)1位の謙ちゃんも2位の武さんもナイスバスをディープで釣ってきてました。まっきーもディープなのに・・・・・ウエイトが不公平すぎでしょ(笑)

冬の釣りってこんなもんですかね~w とにかく初釣り、初バス、初STGはいい結果で終わることができました♪今年もこの調子で楽しもーと思います。

ではこの辺で。



スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://otonbo26.blog85.fc2.com/tb.php/377-ea58d23e
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。