--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011.12.25

アラバマリグ

DSC_3592.jpg

みなさん。メリークリスマス!!  25日ですよ。ケーキ食べました?お仕事の人はお疲れ様です。

ちなみにマッキーも今日は仕事ですよw

金土曜日とお休みをもらってゆっくり自宅でクリスマスイブを家族で楽しみました。その記事は少しおいといて・・・。


皆さんにプレゼントでもしたいので最高の笑顔をあげちゃいます↓













DSC_3557.jpg

STGのモンタさん!! 自分のブログ以外にショップのブログも担当しているなかなか忙しいモンタさん。

笑顔もこの辺でおいといて(笑) 

彼が持っているルアーが今回の話題。そう....アラバマリグ。国外でも国内でも騒然の話題となっているこのルアーをいち早くゲットしてました。このアラバマリグ。今月号のBasserでもポール・アライアスの記事で取り上げられていましたね。
写真は先週末の四国最強大会のプラ前の一枚。プラクティスで試験的に使用してみるとのことでしたが....結果は上げられなかったそうです(笑)

このときは別にマッキーの物欲心もおとなしく....喉から手が出るほどの印象は無かったんですが....。



数日後。

STG会長が取材のサポート時に聞いた話では、なにやらアラバマだと琵琶湖で、この時期でもバンバン釣れてるってことを電話で話したぐらいから、「ほしい」というより、「使ってみたい」衝動に駆られまして・・・・

ググってみると・・・・アラバマリグの動画投稿も結構ヒットしますねー。しかもまーすごい!?こんなに釣れていいんでしょうか?記事によっては様々な立場での意見があるようですね。まー確かにノーマルでのNBCの大会での使用は難しいようですね。

2011年のNBCレギュレーションの解釈内でのクリア方法としては↓

①ジグヘッドはすべてタングステン素材  ②ワームはもちろんエコ商品  ③フックは1つだけ残して後はカット。

ってところでしょうか。まーこれで本当にレギュレーションをクリアしているかどうかは本部の判断が必要でしょうね(笑)

2012年は問合せが多いから、統一した答えが出ればいいですね。



でっ、ですね。ベイトフィネスの時もそうだったんですが、使用してみないことには理解できない(※ルアーの合否は別として)だろうおもい自炊して見ることにしましたw

さっそくググってみると・・・・いるわいるわ(笑) 

商品化できるようなものもあれば、お遊び程度のものまでた~くさんw  とりあえずいいところをコピーすることに・・・・。

準備したものは
ステン硬線、アルミパイプ4ミリ、プレスクリップ以外にスナップ、ジグヘッドなど。

詳しい作り方は省略します(笑)出来上がったアラバマリグ↓

DSC_3595.jpgDSC_3594.jpg

どうです? ってコメントを求められてもね。 一応5本仕様です。4本使用のほうが簡単ですぐに作れるんですが、NBCで使用してもいいんであれば、やはりセンターにフック付きジグヘッドをポジションとして設けたいと思い5本仕様にして見ました。アームの長さは既製品のサイズを参考にして、ヘッド付け根からセンターアームは14cm。周囲のアーム4本は12cmで作成しましたが・・・・根拠はまったく無いです(笑)

ワームやジグヘッドのウエイトは今から煮詰めてみようと思います。


まー作ったところで、普段からNBCとSTGの釣行しかないので、実際にバスを吊り上げるのはまだまだ先?の話になるかもです。最初からエコ仕様で使ってみるのもありですかねーw

頭の中じゃ、1月のリザーバーで爆釣!?

ってなことは無いよねー(笑)


1オンスぐらいのパレットシンカー通したら、ディープも引けるかな?wwwww
 




スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://otonbo26.blog85.fc2.com/tb.php/372-066f53c9
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。