--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009.07.19

職人だよね~森岡計二先生

私の尊敬している中のお一人を紹介します。

県立新居浜工業高等学校の森岡先生です。多分、10年ぐらいのお付き合いではないかと思います。

さかのぼること10年前、そのころ車椅子再利用の取り組みの仕事で

「使われなくなった車椅子を修理して、不足している国に贈る活動を栃木県の県立栃木工業高校で

行われている」と話を聞き、上司と直接、現地に向かいました。

この活動を新居浜でもできないかと思案していたところ、以前からお付き合いがあった新居浜工業高校に

話を持ちかけてから、森岡先生とのお付き合いが始まりました。

「空飛ぶ車椅子」についての記事
http://www.pref.ehime.jp/guide/ehimail/vol06/special2.html

森岡先生は今時の先生というよりは、昔かたぎで職人肌の一面をお持ちになって、厳しさの中にもやさしさが

あり、生徒さんにもかなり人気!?なのではないかと思います。

金属関係についてはかなりの知識と技術をお持ちになっているので、いろいろな無理をお願いしています。

ここだけの話、トレーラーの部品を加工してもらったこともあります。内緒だよ

090717_142304.jpg

今週、仕事で学校に伺った際にお邪魔するとなにやらせっせと物作りをされていました。

話を聞くと車椅子の背もたれ部分に固定して傘や日よけを脱着式で使用できる固定具を作っているそうです。

作業を見ていると実に細かく利用する人のことを考えながら一つ一つ丁寧に仕上げていました。

専門業者にお願いすると何万円もする品物をボランティアで・・・これぞまさに「福祉の精神」

なかなか真似できませんよ。  ねえ?  頭が下がります。




それがこれ!使う人に森岡先生の気持ちが届くといいなぁ~

090717_142231.jpg まだ作製途中だそうです。






スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://otonbo26.blog85.fc2.com/tb.php/32-aac9e255
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。