--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010.03.03

オカッパリ


皆さんこんばんは。今日は早出勤務だったので、近所のO川で30分間のオカッパリ勝負をしてきました。勝負といってもは相手は自分自身。前回の黒瀬ダム釣行でハマッたDリップライザー。どうもビックバイト症候群に犯されたらしく、ジャークベイトオンリーで勝負してきました。

ボウズだった場合のことを考えて、紹介用にと写真を収めておきました。できればグラビアBassの写真を掲載したいと思ってましたが・・・今回はスポット写真の紹介になりそうですです。そうだす、マッキーナボウズで~すw
結果は惨敗。まあ、こんなもんですねw


O川のメジャーストラクチャーである石積み。上流から下流まで数多く点在しており、変化の乏しいフィールドだけに、Bassが身を寄せるには絶好のスポットです。

100303_173110.jpg
下流域の1枚です。O川は最下流に河口堰があり、水位調整ために堰が開閉します。この写真でわかるように石積みがこれだけ見えている場合は低水位になります。水深は1~1.5メートルと全体的に浅くなります。高水位時は石積みがほとんど隠れるまで水位が変化して、堰が開くと下流域は川の様に流れが発生して、それと同時にBassに捕食のスイッチがはいり、良い釣果に繋がることもしばしばあります。

100303_173713.jpg
この写真のブイはうなぎ漁の仕掛けの目印で、岸と平行に数十メートル水中に仕掛けとロープが沈んでいます。こういった仕掛けは下流域に何ヶ所かあり、知らずにキャストをするとルアーをロストする以外に漁師の方々にも迷惑がかかるので、十分気をつけたいものです。


最近、メディアでも紹介されはじめたO川。週末になると多くのアングラーが集まります。マッキーもその中の一人ですが、特にここで気をつけていることは駐車の方法。Bassに限らず海釣りでもアングラーの駐車マナーの問題が以前から多く取り上げられています。ブログともの記事でも、漁港、野池等「立ち入り禁止」の場所が増えているようです。なんと悲しい現実。まさに自分たちの首を己が絞めている状態です。ひとりのマナーはみんなのマナーと言われるようにちょっとしたトラブルが大きな話なるケースは少なくないようです。

マナーとは直接関係ない話になるかも知れませんが、このO川ではNPO水辺基盤協会が主催となって、地元の漁協と土地改良区を後援に53 PickUp! 活動を年に2回実施しているようです。マッキーはまだ参加したことないので詳しいことはわかりませんが、今年も5月に計画しているようなので、調整ができれば参加しようと思います。このような形で少しでも地元の住民の理解を得て、末永くフィールドで楽しめるといいですね。


あっそうそう、今日一応なんてすが、魚、釣れました。釣れたというより、刺さった?かな。また、リベンジします。
100303_172530.jpg
スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://otonbo26.blog85.fc2.com/tb.php/232-08492df2
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
マッキーさん、近所の川でうなぎが獲れるんですか。
バスが釣れるより驚きです。
うなぎが獲れると言うことは他にも色んな魚がいるんでしょうね。
釣り人としてはワクワクしますね。
Posted by イザッチ  at 2010.03.04 07:02 | 編集
このフィールドではごくまれにスズキも釣れることがあります。
五目釣りもたまにはいいですよねw
Posted by イザッチさんへ at 2010.03.04 22:35 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。