--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009.07.02

素麺流し!ってどうよ?

愛媛は空梅雨ってニュースで水不足が少し話題になってます。でも、ここ数日の局地的雨で少し水不足解
消です。んで、今日は仕事ネタをupします。

毎年、この時期から素麺流しシーズンinになります。そこで恒例の竹狩りです。
マッキーと愉快な仲間たちで竹狩りの始まりです
縮小 竹狩り会社裏の竹林の光景。すっかり山師になっておます。
余談ですが、竹の選別方法って知ってます?
真っ直ぐなものはもちろんですがもう一つとても大切な基準があります。それは・・・
今年育った竹は使用しない!というなんです。というのも新しい竹は切った後も成長し続ける力が強いので加
工後も成長してしまいす。その結果どうなるというと真っ二つに割った竹が元の状態のように丸まってしまう
のです。この失敗は経験済みで1日かけた作業がパアということもありました。
だから慎重に竹の「声」を聞いて・・・
縮小 鴻上君竹と語らう 「竹狩りには福祉のすべてがある。」と語るせいごくん。結婚おめでとう!!って竹もささやいてる?
さて、せいごくんの特選竹の選別も終えたところで次の工程です。枝を落として、回転ノコギリで真っ二つにします。そして、その後はひたすら節を平らにしていく作業となります。これが結構地味ですが、重労働です。
縮小 竹加工中これから節をグラインダーとミノ使って平らにします
作業はいよいよ大詰め。完成j間近。乞うご期待!

スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://otonbo26.blog85.fc2.com/tb.php/11-bc12bece
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
「竹狩りには福祉の全てがある」って言うかーい。
 今年も良い素麺流しが出来そうですね:)
 
Posted by せいご at 2009.07.02 13:35 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。