--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009.07.30

萌え萌え棒のお試し!Megabass F7-69DG

萌え萌え棒のお試しに行ってきました。
愛棒はこいつ↓

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
Megabass / DESTROYER OROCHI HUGE CONTACT ROD
F7-69DG Sub Name MEPHISTO(廃盤)

Length 6'9"
Taper   FAST
Lure Wt. 3/8-4oz.
Line Lb. 12-32Lb.
Material D.N.A. GRAPHITE
http://www.megabass.co.jp/product_detail.php?keyid=218&item1=1

現行モデルのオロチピークパフォーマンスはDNAグラファイトを主なマテリアルにしていますが、
この廃番となったヒュージコンタクトはモデルによってはHi8X+DNAグラファイトを使用してまして
ブランクスが違いますねぇ。よってオロチピークパフォーマンスよりヒュージコンタクトの方が感度は上
かな?また、ピークパフォーマンスは、基本的にオロチヒュージコンタクトのブランクを使用してますが、
ブランクスの補強素材やパーツを落とすことで製作されたロッドになりますよ。

まあ、ロッドはメガヲタになるので他のメーカーとの比較はできません(笑)

マッキーのメガ愛棒の中では一番のすごい棒(ティップ~バットまで)仕様になりました。
というのもメガ竿のパワー表記はF0(弱)→F8(強)なのですが、F7以上のロッドでFastTaperは
F7-69だけ。あとはMediumFast Taperなのです。比べてもかなりの違いがあります。
こんなフィーリングのすごい棒を探してたんですよっ!イェィ!
バットパワーだけで言うとF7-69.F7-76.F7-72もだいたい同じかな。あくまで主観ですよぉ。
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


場所はいつもの●女川なのですが、ロッドが凄棒なのでそれなりのカバーエリアはないかなぁ~

ムムムムムッ(難)・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・ピコンっ!

ありました。好感度エリアが!

090730_173716.jpg


どうですか?なかなかいい感じのエリアでしょ?

旧吉川に逝き慣れた人は見慣れてるかもしれないけど(爆)

090730_170842.jpg


ちょうどこの頃になるとこの場所は田植えなどの雑草をそのまま川に流して固まってできた薄いマット

ができるんですよね~ ニヤリ!

ビックバスの実績はボキはあまりないけど、数はそれなりに確認済み




よぉ~し!エンジョイ・フィッシングゥゥゥゥゥゥ!!!!




早速、愛棒を仕込みます。

テキサス1/4oz ゲーリー/フラッピンホグ かな?

20ポンド仕様でぶち込みますよぉ~。 逝くまでやるぜっ!!

妄想とは違ってかなり冷静なプレゼンテーション・・・・。



一投目・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ハズレ!?


二投目・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ハズレ!?


三投目もハズレ?と思ったら 『ドンっ!!』

090730_164014.jpg
半萌えサイズがぶっ飛んできました(汗)

こりゃなかなかいい○棒じゃなかった愛棒だぜっ(喜)と一人で萌え萌えしてきはじめました。

いいじゃんいいじゃん!なかなかいいじゃん!(興奮)



10分ほど過ぎて萌えつきていたところに・・・・

090730_170945.jpg
またもや半萌えサイズ こいつもぶっ飛んできました(楽)

・・とまあ萌え萌え棒のお試しは大変ようございました。





スポンサーサイト

Posted at 22:02 | Bass釣り | COM(2) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。